SPIRAL
CLASKA
TOKYO
NAGOYA
OSAKA
FUKUOKA

Jewelry Week 2020

12.04 FRI - 12.25 FRI

TOKYO
NAGOYA
OSAKA
FUKUOKA
and more...

2020.11.5 thu | Jewelry Week 2020 オフィシャルサイトオープン!

ABOUT

TOKYO
NAGOYA
OSAKA
FUKUOKA
and more…

Jewelry Week 2020は、12月の約1ヶ月間、全国各地で多彩なジュエリーとの出会いを創出するイベントです。会場は、青山・スパイラルや主要都市の百貨店他、ギャラリー、セレクトショップ、アトリエなど、全国に点在。全国区で開催される大規模な「ジュエリーウィーク」は日本初の試みです。

そもそもヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなどでは、業界関係者のみならず、広く一般公開されるジュエリーのイベントとして「Jewelry Week」が毎年開催されています。1つの街にファッション・ファイン・アート・コンテンポラリーなど、多様なカテゴリーのジュエラーが集結。ジュエリーを購入できるだけでなく、アーティストやデザイナー、職人によるトークセッションやシンポジウムなどを通して、深淵なるジュエリーの世界を体験することができるウィークとして人気です。

そして日本でもこの「Jewelry Week」を2020年12月に開催します。

第1回目となる「Jewelry Week」は、ジュエリー業界全体を盛り上げる新たなイベントとして、1つの都市にブランドを集約せず、地域ごとにジュエリーを核とした新たな場作りを試みます。

全国の主要百貨店やイべントスペースで開催するイべントの他にも、日本全国のギャラリーやセレクトショップ、ブランドのアトリエから、多彩なジュエリーブランドが登場。

また、各会場からデザイナーが配信するインスタライブや、JEWELRY PEOPLE によるトークセッション、アトリエ紹介、オンラインワークショップなど、ジュエリーの世界を多角的に捉えた文化的な発信も行います。リアルなショッピングだけでなく様々なオンラインコンテンツを配信することで、会場とオンライン上を行き来しながら、どこにいても「Jewelry Week」を楽しんでいただけます。

これからの時代に求められるジュエリーの新たな価値や魅力を構築・実験するように、全国のブランドや作り手とともに、ジュエリーが最も輝く1ヶ月をお届けします。

EVENT VENUE

全国の主要百貨店やイべントスペース、ジュエリーギャラリーやセレクトショップ、ブランドのアトリエやオンラインショップで開催されるイベントを、エリア、ジャンル毎にご案内します。

全イベント情報は、下記よりご確認ください。

EVENT VENUE 一覧へ

and more…

ONLINE CONTENTS

ジュエリーの魅力は、その商品価値だけではなく、デザイナー本人の人柄や想い、商品の生み出された背景など、その背後に見え隠れするストーリーに触れることでより一層高まると考えています。

今回のイベントでは、会場に足を運べなくてもご自宅からアクセスし視聴、参加できるオンラインコンテンツを配信。Jewelry Weekに参加するデザイナーやJEWELRY PEOPLEのインスタライブやトークセッションなどを通して、新たなブランドの魅力を発見できる機会を創出します。

EXHIBITORS

Jewelry Week 2020には、総勢150以上におよぶ、イべントに出展するブランド、またギャラリーやセレクトショップが出展します。

EXHIBITORSでは、各ブランドのコンセプトや、公式HP・オンラインショップのご案内、また今回のイベントに向けた特別企画やインスタライブの配信日時も詳しくご紹介しています。

詳細はこちら

SPECIAL CONTENTS

限定・先行商品も多数発表

全国の主要百貨店やイべントスペースに出展するブランドが、今回のイベントの為に特別企画をご用意しています。

アーカイブ商品を全て展開するインスタレーションやデモンストレーション、本イベントでしか手に入らない限定商品の販売や、いち早く購入できる先行販売商品の数々。またデザイナーと相談しながら仕立てるオーダー商品や、プレゼント企画などその内容は様々です。

この機会にしか出会えない限定感あふれる企画ばかりですので、ご来場前に、ぜひ気になるブランドの企画を、ご確認ください。

EXHIBITORS 一覧へ

INSTALLATION

天然石と人工石

身の回りのプラスチックゴミを集積し、特殊加工を施すことで、美しい人工石として新たな価値を生み出している、オランダ在住のジュエリー作家・saehonda と、自然が作り出した模様や内包物を有した天然石を、職人の指先の感覚を頼りに、石の持つ様々な表情を引き出している、山梨・甲府の手磨り職人・canna oshiro。

2人が生み出す作品の共通点は、美しく、唯一無二の存在であるということ。

そして、人工でも天然でも、石に秘められた神秘はいつの時代も人を惹きつけるこということ。

今回の展示では、現在地球が抱える環境問題や、日本のものづくりにおける継承問題にフォーカスするだけでなく、両作品から見える表現の美しさや制作プロセスの面白さなど、多角的に感じていただければと思います。ぜひ会場にてご覧ください。

saehonda canna oshiro

New Jewelry TOKYO @ Spiral Garden
開催日:2020年12月4日(金) – 12月6日(日)

詳細はこちら

In Cooperation with